MENU

はぐくみ葉酸と体を温めること

基礎体温表のグラフに乱れがある場合には、低温期における基礎体温が一般的な数値よりも低いという場合が多いです。

 

そして冷えは万病のもとであると言われているのですが、卵巣機能などの女性ホルモンを分泌、そして体温とは非常に大きな関係性があります。

 

そこで、まずは基礎体温を上げるようにして、体を整えることから始めるようにしましょう。
まずは基礎体温を上昇させる食べ物を食べる、というのも重要です。

 

食べ物には身体を温めるものと冷やすものとがありますので、体を温めるものを食べるべきなのです。
旬などには関係なく、並んでいる野菜や添加物の影響によって体が冷えていることが多いです。

 

身体を温める食べ物として代表的なものは根菜類や鶏肉、味噌に醤油といったものです。
そのため、和食をバランスよく食べていれば、自然と体が温まりやすいということになりますね。

 

また、運動で筋肉をしっかりと動かすようにしましょう。
実は、筋肉量が少ない人というのはどうしても体が冷えやすくなってしまいます。

 

そのため、しっかりと筋肉を動かすようにしてください。
また、同時にはぐくみ葉酸などを摂取すると温まった体に葉酸がしっかりと行き渡るようになります。